自分でできる修理

ドア・バルコニー・窓  | 蛇口  | トイレ  | 排水

ドア・バルコニー・窓

マンションの玄関ドアは、火災が発生したときに防火扉の役目を果たします。閉まりが悪いと防犯上も危険ですので、故障箇所は必ず修理しましょう。
 
●玄関ドアの閉まりが遅い(速い)  
ドアクローザーに速度調節ネジが付いていますから、ドライバーで調整してみてください。この他、蝶番のネジを閉め直したり、蝶番に油をさすと良いでしょう。それでも調子が悪い場合は専門業者に相談してください。
●鍵がかたくて回しにくい  
2B~4Bの濃い鉛筆の芯を鍵にすり込んで、3~4回回すと直ります。鍵穴に油は絶対にささないでください。ほこりがついて、故障の原因になります。
●室内ドアが閉まらない、ヘンな音がする  
ドアは開閉を繰り返すと、ネジがゆるんだり、きしむ場合があります。蝶番のネジをしっかり締めなおし、油をさしてください。
●バルコニーに水が溜まって流れない  
バルコニーの排水口が詰まると、豪雨の時にバルコニーがプール状になり、室内に侵入する危険があります。排水口の周りの落ち葉やゴミ、泥汚れなどを取り除いてください。 排水口 豪雨時
●サッシがスムーズに開閉できない

戸車調整ネジを右に回すと上がり、左に回すと下がります

サッシの下、左右両側にある戸車調整ネジをドライバーで回して、戸車の高さを調整してください。右に回すと戸車が上がり、左に回すと戸車が下がります。
レールの間にゴミがつまっている場合もありますので、確認し掃除してください。
※鋼製ガラス窓の場合は、専門業者の調整が必要です。

次に進む→

このページのトップへ