素敵住まいの裏技「すまいる館」目次
素敵すまいる館~お部屋空間が快適になるアイデアを満載~ Adobe Readerダウンロードはこちらから
お困りキーワードでお役立ち情報を検索

壁をきれいにする

(from 182号)
12月13日は正月事始めといってすす払いをする日。
年末の大掃除もこの頃までに済ませておくといいですね。
今回は面積も広く、普段なかなか掃除が行き届かない壁やドアの手入れ法についてご紹介します。

(布製や紙製のクロス)
洗剤を使ったり、水拭きをすると汚れが染みこんでシミになったりするので、化学ばたきなどでほこりを払う程度でいいのですが、汚れが気になるようなら、固く絞った水ぞうきんで拭きます(専用のクリーナーも売られています)。
きれいなうちに布用のはっ水スプレーを塗布しておくと汚れの防止になります。
また、継ぎ目のめくれが気になるところはクロス用のボンドで接着すれば目立たなくなります。
■玄関ドアにワックスを。
家の顔ともいえる玄関ドア。普段は水拭き程度の手入れでも、年に一度くらいはワックスがけをしたいものです。固く絞った水ぞうきんで汚れを落としてからよく乾かし、乾いた布にワックスを塗布して、それを全体に塗り広げます。
マンションなどの金属ドアにも使えるスプレー式ワックス(木製・金属製の玄関ドアおよび室内ドア用)が売られていますので、今年はぜピカピカの玄関にして新しい年を迎えてください。
壁がきれいになったら、そこに新しい絵を掛けたり、間接照明を当ててみたりちょっとした演出を楽しんでみませんか?部屋全体の雰囲気がぐっと変わり、とても新鮮な気分になれますよ。
この記事に興味を持たれた方は、以下の記事も参考にされてください。





福岡の地主さんからもご満足の声を多数頂いております。
建てるなら 借りるなら

このページのトップへ