素敵住まいの裏技「すまいる館」目次
素敵すまいる館~お部屋空間が快適になるアイデアを満載~ Adobe Readerダウンロードはこちらから
お困りキーワードでお役立ち情報を検索

エコな暑さ対策

(from 285号)
今年の夏はエアコンに頼らず、環境にやさしくエコな方法で暑さ対策したいもの。
しかもエコはとっても経済的!
昔ながらの方法やちょっとした工夫で、快適に過ごせる暑さ対策をご紹介します。


扇風機で空気を循環させる。
天井に向けて室内の熱気を拡散させると効果的です。ただし、扇風機に長時間直接当たるのは避けましょう。
 
通気性の良い薄着で過ごす。
通気性の良いものはもちろんですが、大きめサイズを着ると衣服と肌との密着が避けられ心地よく着られます。
 
網戸にして風通しをよくする。
空気が動くと涼しく感じられるので、いかに室内の風の通り道を確保するかが重要。騒音、防犯には要注意。
 
保冷剤や冷たいタオルでひんやり。
保冷剤にタオルを巻き首回りにあてると、意外なほど汗が引きスーっとします。わきの下、足の付け根にも効果あり。
 
氷枕や冷却枕でぐっすり睡眠。
エアコンや扇風機を付けっぱなしで寝ると身体がだるくなるので、氷枕や冷却枕がおすすめです。
 
窓際やベランダに簾を付ける。
西日などの直射日光を遮ることで、室内の温度上昇を防ぐのに効果的。昔ながらの簾は意外に優れもの。
 
昔ながらの暮らしの知恵、打ち水。
ベランダや庭に打ち水をしてみましょう。日中は避け、朝方や夕方に。風呂の残り湯を使うと経済的です。
 
こまめにシャワーを浴びる。
心身ともに不快感を解消するにはシャワーを浴びたり、冷たいタオルで身体を拭くなどリフレッシュしましょう。
 
この記事に興味を持たれた方は、以下の記事も参考にされてください。





福岡の地主さんからもご満足の声を多数頂いております。
建てるなら 借りるなら

このページのトップへ